APW430に引違い窓が発売に!

家を建てる時に、断熱気密を考える上で窓が一番大事だからってことで窓を一番重視した我々です。

さすがに木製サッシは選びませんでしたが、高性能な樹脂サッシであるYKKAPのAPW430を選びました。

ただ、一箇所。引違い窓がないのでベランダだけはAPW331とせざるを得ませんでした。

大きな荷物を窓から入れることを考えてベランダだけは引違い窓にしたわけですが、そもそもそのベランダ下までトラックは寄せられないので、ベランダから運び込むとしても相当な苦労が必要なのかと思いますので、冷蔵庫程度ではそんなことはせずに、余程のもの(例えばオルガンとか?)を入れるとかそんなことでもない限りは引違いにしなくても良かったんじゃないかなってのは住んでみてからの感想です。

 

まぁ、それはともかくとして、ようやくAPW430にも引違い窓がラインナップに加わりました。

ニュースリリース 高性能トリプルガラス樹脂窓「APW430」引違い窓 発売 | YKK AP株式会社
YKK AP株式会社およびYKKグループに関する企業情報です。

 

窓はサイズによって性能が違ってきますので、同じサイズでAPW331とAPW430の違いがどのくらいあるのかなぁ?ってのは調べてみないとわかりませんが、今はまだカタログがないようでした。

まぁ性能差はわずかだと思いますので、選ばれる際には費用との兼ね合いで決めればよいのかと思います。こなれている方がお得感がありますしね。

 

あと、この手の高性能窓は重いです。我が家でつけたAPW331の引違い窓につけたこのサポートハンドルっていうオプションは重宝してます。っていうかこれがないと開けるのが一苦労です。

高性能な引違い窓をご検討の際にはお気をつけください。

 

 

 

ニュースサッシ
スポンサーリンク
keroをフォローする
KERO House

コメント

タイトルとURLをコピーしました