分譲住宅完成 予想が大ハズレの価格でした

以前書いていた我が家の近所の分譲住宅(建売)が完成したようです。

ノボリが立ってまして、そこでググると載ってました。

でもノボリには未公開物件って書いてあるんですけど、何を持って未公開っていうんでしょうね。

ブログではこの画像を用いて雨ざらしになってるけどいいのかなーって書いていた物件

ここは10軒位の中規模な分譲で、私が犬の散歩に行く朝6時からもう職人さんは来てましたし、夜22時ころに帰宅するときもまだ明るかったり、土曜はおろか日曜も仕事してたりとすさまじいペースで建ったんじゃないかっていう物件です。

でも、職人さんたちは仲良いようで現場では絶えず笑いが出てたりして楽しそうでした。

それでも建てている工務店の看板もない現場、突貫工事具合、整理整頓のなさ、デザインのショボさから考えて安めの建売で●万円くらいだろうっていう想像は見事はずれて、想像より1000万近い高い物件でした。

またそこから離れた工務店の看板もあり、外見もちょい高そうな物件はそこよりも土地が広いです。建物面積はほぼ同等。

ただ、デザインは線対称になってる2軒ですが、2階の向い合せの窓は型ガラスになってたり、現場での綺麗さ等々から考えてこっちのほうが絶対高いと思ってました。

でも、ほぼ同じ値段でびっくりです。

確かに前者のほうが見晴らしはいい。

後者は地下駐車場で家まで階段という不利さはある。その分プライバシーはあるけど。

交通の便は同じくらい不便。

でも、私なら500万高くても後者の方を買います。

チラシにも前者は設備しか書いてないのに対し、後者は断熱材や工法の記述、サッシの種類等も書いてある。これが同じ値段とは。。。

私の見る目もまだまだですね。

どっちが先に売れるのか毎日お散歩で通るので楽しみにしてます。

ちなみに同じお散歩コースにある大手の注文住宅は外観はすっごく凝っててかっこいいです。

ただ、ペースがすっごく遅くて、全然進んでないようです。

全然ペースが違います。違いがあって面白いですね。

スポンサーリンク
広告 336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告 336×280