2017台湾旅行記:⑥ 5日目 最終日は朝市経由で淡水観光の後帰国

スポンサーリンク

台湾5日目(最終日) 台北3日目

あっという間の最終日。
短かった5日間でした。

帰国便(NH854)は16:45発ですから15時位までは市内観光ができます。

どこに行くか?
予定では、市内を離れて淡水に行ってみようとしてました。雨でなければ…ですけどね。

前日の天気予報では午後から雨って感じでしたが、朝は全然大丈夫っぽかったんで予定通り淡水に行くことにしました。

まずは雙連朝市

その前に途中の雙連駅で降りて途中雙連朝市を軽く見て回りました。

平日だろうがなんだろうが人が多いですね。
夜市と違って朝市はその場で食べるものよりも果実、野菜、海産物と素材が多くなりますね。

※カメラのモードがいつの間にか魚眼モードになってて画像が変ですけど許してください

特に買うものはないんですが、見て回るだけでも楽しいですね。

淡水へ

さて、一通り見たらまた雙連駅に戻って淡水へ向かいます。

って、途中の北投駅でなんかみんな降りていきます。
慌てておりたら、どうやらその駅が終点だった模様。車掌がまわってくること無くすぐに電車が出ていきましたが、これずっと乗っていたらそのまま車庫行きだったんでしょうか。。。

で、次に来た電車に乗り換えます。今度は淡水まで行ってくれました。

地下鉄(ってもうここは地下じゃないけど)で方向は考えても終点を考えたことなかったですよ。

淡水観光は暑すぎ

淡水駅に着きました。もっと田舎かと思ったら意外と栄えているんですね。

途中も結構な高層ビルがあったりして、言ってみれば熱海みたいなイメージでしょうかね。

写真から感じないかもしれませんが、くっそ暑いです。
確か駅前のビルの上にある温度表示は35℃位だったかと思います。

川沿いを歩いてみようかなって思ったんですが、暑すぎてそんな気力も起きず。

YouBikeを借りてみる

では、と駅横にあったレンタル自転車のYouBikeを借りてみることにしました。

Welcome to YouBike 微笑單車, 推廣民眾騎乘自行車作為短程接駁交通工具,用慢速的方式體驗城市不同時空的迷人風情,不僅提供市民便利的接駁工具,同時還兼具了休閒運動與娛樂的特點,讓市民及遊客體驗騎乘自行車是一種生活與旅遊的最佳方式。

それまでの観光でYouBikeって結構乗ってる人がいました。
観光客というよりも現地人が利用している感じでしたね。

調べたら悠遊カードがあればいいみたいだし、悠遊カード利用なら30分以内では無料という太っ腹。日本にもあればいいのに。

でも、そのすぐ横にレンタル自転車屋さんみたいなところがあるんですが、ここ儲かるんだろうか?

で、我々は初めての利用なので登録が必要です。

自転車置き場の横に機械があってそこで登録です。

写真撮ったけどうまく取れてませんでした。

日本語メニューどころか英語でも出なかったんじゃないでしょうか。

このサイトとか(他も見たかも)を見ながら登録してみました。

YouBike(レンタサイクルサービス)。台北の街をス~イスイ♪行動範囲がグ~ンと広がる自転車レンタルサービスはかなり便利☆

途中、認証のためSMSが飛んで来るので電話番号を入れる必要がありましたので、プリペイドSIMの電話番号を入れたらSMSが飛んできてそこに書いてあった番号を入れて登録完了です。ちなみにSMSの中身は全然わからない中国語。

でもまぁこれならYouBikeのメッセージだなってことと、2702が認証用番号だなってなんとなくわかりますね。

これWiFiルーターレンタルだったらSMSが使えなくて利用できなかったかもしれませんね。ドコモとかの携帯そのまま海外利用ならいいんでしょうが、高いですし。。。

で、登録が完了したらカードをかざせばロックが外れて使えるようになります。ほんと便利。

それから自転車に乗って川沿いに出てみます。

でも川沿いに出た後の土産屋通りより、そこに行くまでののこのあたりの方が賑やかでお店が楽しかった。

川沿いはお店が並んでいますが、半分は閉まってる感じ。

また開いていても寄ろうって感じが一つもおきないので全部素通り。

一通り遊歩道を抜け(途中から自転車ダメってあった)紅毛城をすぎると、こんな感じになります。

海の風を浴びながら快適な自転車旅!
ってイメージとは裏腹に猛暑の中では地獄の特訓のようです。

Uターンも考えましたが、YouBikeのアプリでこの先にステーションがあったのでそこを目指します。

で、そこまでなんとかたどり着き自転車を返却。30分以内なので無料だったと思います。
ただのレンタル自転車じゃなくて乗り捨てOKってのがいいですね。便利便利。

そのステーションの横にあった地元のスーパーで涼みがてお茶とか土産を買ったりしました。

ここから駅まではバスかタクシーで帰ろうと思ってたら、いい感じの中華屋さんが見つかったのでそこに入って昼食にしてみました。

中は満席で入り口で10分程度待ちました。
その間お店のおばちゃんに何か言われましたがさっぱりわかりません。
さすがにここらへんではまったく日本語は通じませんね。観光客も見当たりませんし。

でも注文表を渡されたのでそれにチェックして渡すだけの簡単注文なので楽です。こういう注文タイプ多いですね。

こういうお店はお水も調味料もセルフサービスです。

でも、こんなあついお昼なのにだーれもビール飲んでません。日本だとまずいますよね。
お茶とかもペットボトル持ち込んでます。
そんなもんなんですかね?

で、ここも美味しかったですよ。全部でNTD200位で安かったし。

食べ終わったら近くのバス停から淡水駅に帰ります。
いやあ、エアコンの効いているバスは快適。

淡水駅からホテルに戻ります。

ホテル経由で台北松山空港へ

ホテルに戻って少し時間があったのでホテル横のカフェで休憩。

ホテルで荷物を受け取って台北松山空港へ向かいます。

ここでもUBERを使おうとしましたが、何故かエラーでうまく呼べす、流しのタクシーで行こうとします。

しかーーーし、現金の残りがあと200程度だったと思い出し、運ちゃんにカードOK?って聞いたらダメっぽかったのですぐに下ろしてもらいます。NTD70の無駄使い。。。

で、また駅に戻ってそこから素直にMRTで空港まで行きました。

MRT松山機場駅について改札抜けた窓口でRefund Please!ってカード出したらNTD620戻ってきました。

でもカードまで戻ってきたけど良かったのかなぁ???カード代がNTD100だと思ったんだけど。

帰国

空港の手続きも問題なく、無事定刻に離陸。

帰りもフルーツプラッターミールでしたが、今度は1つはトマトでした。
トマトは野菜やないんかいな。。。 

本日のルートです。
結構淡水って離れているんですね。

ということで無事5日間の日程を終え帰国しました。

ほぼノートラブルですばらしい旅行を満喫できました。

ただ一つ。暑かった。。。
おまけに日本に帰ってきたら寒かった。日本で上着が必要になったくらいです。出発時はそうでもなかったのに。

台湾。まだまだ見たかったとこ、行きたかったとこがありますし、時間がかからずに行けるっていうのはすごく楽なのでまた近いうちに行きたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク