DIY ウッドフェンスに使った材木の品質はこんな感じでした

ウッドフェンスのおかげで夏の日差しも少しだけ防げてますかね。

しかし、6月中に完成しておいて良かったです。今の時期は外での作業は命の危険を伴いそうです。

また、そのウッドフェンス越しに布団を干したりとかもされているようで、想定外だったんですが、色移りもないですし、意外と頑丈そうです。

さてさて、そのウッドフェンスで材木をいっぱい買ったわけですが、品質的にはかなりバラツキがありました。今後の自分への忘備録の為にも、また同様なことを知りたがっている方々の為にも記しておきたいと思います。

スポンサーリンク

購入

今回購入した材木ですが、

  • アマゾンジャラ  7mmx105mmx1800mm 49本
  • イペ      35mmx90mmx1150mm 6本
  • エクアドルイペ 35mmx135mmx1150mm 2本

を購入して合計53,300円(送料込み)でした。

購入はフェンス材として使ったアマゾンジャラを2回にわけてます。これはサイズを実寸を測定して決めたかったってこともあってその部分だけ後に買ったわけです。

1回目購入品

細かい破片があるのは、端材も送ってね!って言ったからです。

例えばアマゾンジャラは1800mm品を購入してます。当初はこれ1800mmピッタリの材木が来るのかと思ってたんですが、1800mm品というのは1800mm以上ってことである程度バラツキがあるってことだったので、急遽全品カットを以下のようにお願いしました。

アマゾンジャラで最初に購入した40本のうち
20本 1640mm
20本 1780mm

とカットをお願いし、イペ、エクアドルイペは1150mm品ですが、1150mmでカットとお願いすることで1150mmにそろえてもらいました。こちらは端材はわずかなのでもらってません。

試しに端材を並べてみました。

1800mm品からの1780mmカットの余りと1640mmカットの余りですね。

これだけ長さの違いがあるので、よほどじゃない限りはすべての品はカットをしないといけないのかと思います。

2回目購入品

こちらが2回目の購入品です。

フェンスの両サイドを取り付けしてから残りの寸法を測っての1660mmのカット依頼品です。これも同じく1800mm品なので端材が14cm以上はあります。

品質はどの程度か?

さて、購入した材木はどの程度の品質だったか、幾つかの観点から見てみたいと思います。

ちなみに、購入先のWebには品質についてこのように載ってます。

軽微とかって微妙な表現ですよね。

またこれはアマゾンジャラのものですが、イペでも加工状態ってのは違うだけで以降の品質表示は一緒です。

形のバラツキ

まぁ一般的に大体は長方形、直方体なわけです。

とは言ってもソリとかあったりして完全な直方体じゃないのはわかります。自然のものですしね。

ではどの程度反り、曲があるのか?

今回の購入品では支柱に使ったイペは太く短いこともあってか反りや曲がりは無かったかと思います。

フェンス材のアマゾンジャラの方は細く長く薄いということもあってかなり品質にばらつきが有りました。

フェンス材を考えるときに、耐久性を考えてハードウッドにしたく、でも重くなるのは嫌なのでなるべく薄くってことで探したんですがこの業者以外に見当たらなかったのでこのサイズ(7mm厚)を作るのはひょっとしたら厳しいのかもしれません。

まず形ですが、長方形は問題ないだろうと思ってましたが意外とありました。

全てを比べたわけじゃないのですが、目立ったのがコレ。

2本を重ねた時の真ん中あたりのズレです。
6mm位ありますかね。このくらい弓なりになってるってことです結構有ります。

これをフェンスとして並べて取り付けると隙間が一律でないのはよくわかります。

反り

反りに関してもぶっといイペは無かったかと思います。
アマゾンジャラはいっぱい有りました。

まぁ長さ方向ですね。

購入時にぱっと見で一番反っていたのはこれですかね。

一方を抑えてもう一方を見るとこれだけ反ってます。


約1700mm程度の長さで10mm程度反ってます。

これと同じかどうか覚えてないんですが、このように反った材木を取り付けようとするとこのくらい真ん中がずれます。

わかりますかね。フェンスを上から見た画です。かなり凹んでいるのがわかります。

ネジ止めで多少は戻せましたが、支柱を両サイドにしたのでこの反りの吸収がなかなかうまくできませんでした。

まだ可愛い方です。一番ひどい反りがコレです。

アマゾンジャラの短辺方向の反り。これは酷いでしょう。

約10cmに対して6mm位凹んでます。

返品効かなかったのでこれで施行しましたが、支柱に打ち付ける際に割れてしまいました。

ここまで反ってたら割れますよね。

業者さんはネジ止めで吸収できるって言ってたんですけどね。。。

でもまぁこのまま放置してますが。。。

ちなみに他の反りはこの程度です。

この位なら全然OKです。先の1本だけかなり飛び抜けてます。

割れ

小口が割れているっていうものもたくさんあります。

イペでもこの程度は割れてます。

埋めずにこのままにしてますが、中までステインが染み込むように念入りには塗装しています。

アマゾンジャラもちょこちょこあります。

小口の割れ

内部の割れ

小ぐぢだけでなくて表面が割れているのもあります。

これ支柱のイペです。

さすがにこれは放っておけなかったので、削ってパテ埋めしてから塗りましたが、
3度塗り程度ではパテ埋めの位置がわかっちゃいます。
まぁ支柱だから隠れるんで気にはなりませんけどね。

アマゾンジャラはこれまたたくさんあります。

裏までは貫通してませんけど割れてますね。

割れのひどいものはこちら


これはもう全面に渡ってこんな状態でした。さすがにこれだけは不良品と認めてもらえて交換になりました。

節を埋めたような跡。修復したのかな?

まぁこれは塗装でなんとか隠せます。

節が端に来た時は修復厳しいです。
これは隠せませんね。削って丸くしてなるべく目立たないような位置に配置してます。

表面の傷


これは何かの作業中に出来た傷でしょうか。パテ埋めして塗装でごまかしました。

表面処理

表面を削ってるんですよね?こういう材料は。
で、アマゾンジャラですが、キレイなものもあれば削り跡がひどいものもあります。

左が普通で右がなんだこれ?って波々。

こちらはもっと軽めの削り跡かな。

これは少々磨いた程度じゃ取れませんでしたので、塗装後もしっかりわかります。
余り磨きすぎると薄くなっちゃうのでやりませんでしたが、きれいに使うにはもっと削るしか無いんですかね。

その他

それ以外としてはまずこれ。

運送会社のシールですが、ちゃんとダンボールを挟んで貼ってあるかと思いきや、イペにどっぷり貼られてました。

まぁ磨くからなんとかなったんですが、直接貼らないでしょ普通。
運送会社が悪いのかどっちかわかりませんが。。。

あと妙な汚れも有りました。
イペがすごく黄色い粉が付いてた。

なんなんでしょうね。これ。何の粉だろう。

まとめ

57本ほど購入して本当にまともなものは半分ってとこでしょうか。
あとまぁ我慢できるものは30%
20%すなわち10本程度は交換して欲しかったもの。
絶対使えないモノ5%(2,3本)
ってところでしたかね。

で、上に挙げたひどそうなものいくつかについては業者にクレームを入れましたが、実際に不良品と認めて交換になったものはこの1本のみです。

後は品質ばらつきの範囲内とのことでした。

私としてはこの割れてしまったアマゾンジャラはさすがに交換してほしかったんですけどね。

アマゾンジャラは最初40本。2回めに9本頼んでます。

最初の40本は10本×4列として使う予定でしたが、1列9本で済ませたので4本は余ったわけです。1本は先の交換品で、残り3本はひどいものを予選落ちさせてます。

ただ、2回めの9本は予備が0だったので先の反りのひどく割れてしまったものを使わざるを得ませんでした。

今度同様に頼むときはこれを考えて余分に頼んでおくほうがよいかもしれません。

予選落ち品は塗装済みで予備として取ってあるのでどこかが壊れたら取り替えればいいかなって思ってます。

次回

材木を買うということはこの程度のばらつきは当たり前なのかもしれません。
なのであえてここで業者名を出していません。

もしもっと品質ばらつきの少ない業者があれば是非教えていただきたいです。

ラインナップや費用とのバランスもありますが、次に考えている棚の制作においても、また今後作る予定のものについても今回と同じ業者を使う予定でいます。このバラツキを我慢してでもそれだけラインナップと費用には魅力があったってことです。

まぁもう1、2本の不良品は認めて欲しかったかなって不満は少々ありますけどね。

送料が結構掛かるので後から1本って頼みにくいですよね。
ホームセンターで売ってればいいのに。

さて、次はもう少し涼しくなってから始動予定です。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. jun より:

    これはちょっと酷いな~…もうこのお店では買わないレベルですね(×_×)
    ハードウッドで決して安価ではないものでしょうし…。
    私の場合、基本ホームセンターで売っている木材しか使わないのでアレですけど
    購入するときに反っているかとか樹液が出ているかとか割れや破損などを
    見て買っていますが通販だと確認できないですからね~。
    業者の良心が見えてしまいますね、品質のばらつきはあるにせよ
    ばらつきの範囲が販売側と購入側での認識が大きく違うのも困ったものですね。

    • kero より:

      そうですねぇ。
      こういうものは見て選んで買えればいいんですが、さすがにハードウッドの薄いフェンス材っていうものは近場では扱っていなさそうです。ネットでもその1社しか見つけられませんでした。
      ホームセンターもピンきりですよね。うちの近くで言うと実質カット無料なコーナンは結構ひどいものも多いですが、ビーバープロなんかはいいものが揃ってる感じです。
      次はどうしようか、考えものですかねぇ。。。