異常な電気代 犯人はテレビ?

8月になったので7月の電気使用量をHEMSデータを見ながら集計しました。

詳細は毎度のように東京電力からの明細が来てから記事にしますが、7月は昨年の7月よりも電気を多く使ってました。

昨年より暑かったから冷房費が増えたんですよね。

で、それだけではなく、なぜか寝室/WICの電気代が365円も増えてました。

普段は一月で30円程度の場所がいきなり400円近くになっている。

なんで????

先月か先々月も同様な気付きがありましたが、ウッドフェンスのときに工具を充電したからかな?

って思ったのかもしれません。

でも今月はそんなことしてないはず。

なんで?

調べてみました。

HEMSでみてみたら、常に25W使ってます。

寝室で使っている電気って、空気清浄機とスマホ充電だけです。

切ってみました。

まだ25W使ってます。

なんだ???

あと使ってる電気はないはず。。。

まさか。

テレビのコンセント抜いてみました。

0W

犯人はテレビだ!!!!!

裏とってみました。

やはりテレビです。

しかも電源OFFのいわゆる待機電力のはず。

カタログスペックだと待機電力0.5Wです。

それなのに常時24Wだと。50倍じゃないか!!!!

なんでなんで???

ちなみにテレビ電源ONにすると50〜60W位になりました。

消すと24W。

おかしすぎです。

このテレビ4月に買い替えたんです。まだまだ新品です。

以前のテレビもまだ買って1年くらいなので十分使えたんですが、義妹が引越しでテレビを欲しがっていたので我が家のを引越し祝いとしてあげてうちのを新しく買い替えた次第。

え?新品を上げろって?

それじゃお返しがどーのこーのっていう話になるから、いいようちのお古だからって言った次第です。。。

その4月から電気代が上がってました。

くそーーー。もっと早く気づいていれば。。。

通算で1500円位損しちゃってる。。。

とりあえずメーカーに問い合わせてみてます。

設定がわるいのか?

壊れているのか?

どうなのよって。。。

壊れてるのなら変な壊れ方ですよね。ちゃんと動きますし。

でも設定ってそんなのなさそうだし。。。

こんなこと初めてです。

どう回答がくるかなSニーさん

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク