入居時からの懸念事項が解決しました

2階リビングである我が家の1階の洗面はトイレ出たすぐのところにあります。

また、玄関から丸見えの場所でもあります。

玄関入ったらこんな感じで見えます。

まだ鏡付ける前の時の画像ですが。。。

丸見えってことで、少しは見栄えをよくするために、水栓は造作してもらいました。

見栄えってことでボトルトラップってのにしています。

営業さんからボトルトラップは見栄えはいいけどトラップ性能は落ちるから臭うかもしれません。様子見してください。
ってなことを入居時に言われました。

で、実際に住みはじめてみてやはり臭いが気になりました。

2階リビングの我が家での1階の洗面は使用頻度が非常に少ないってことも関係しているのではないかと思います。
頻繁に使っていれば臭ってこないのかもしれません。

3か月点検時くらいの時にはトラップ内の水が引っ張られるのでは?ってことで、地下に潜って排水管に排水トラップだったかな?それをつけてもらいましたし、トラップのお掃除もしてもらいました。新築だからトラップの汚れは考えにくいそうだったんですが念のため。

それで様子見してましたがやっぱりだめで、1年点検時に交換してくださいってなことになったんですが、同時に水栓も変えようとしました。

1階洗面の水栓は蛇口固定式なので、バケツとかジョウロとかの背の高いものに水が入れられないんですね。

これは失敗しました。1階で他に水を汲めるところは外しかありませんので。

それで、ついでに水栓も変えてもらおうと選定してたんですが、造作で作ったおかげかなかなかいいものがありません。っていう間にさらに1年たってしまいました。

まぁ私の方も生活に支障が出るレベルではないのでのんびりしてたってのもあるんですが。。。

で、ようやく見つかった水栓ですが、見積もってもらったら意外と高かったのでそれは断念して、結局トラップの交換だけ行ってもらいました。

ボトルトラップからよくあるP型のトラップへの変更です。

このP型の方がトラップ性能としては良いらしいです。
見栄えは悪くなりますけどね。。。

ちょうど構造を説明しているWebがありました。

上記にボトルトラップ、Pトラップ、Sトラップの違いが載ってます。

とうわけで、

Before

After

あ、同じアングルからじゃないので以前のかっこよさがわかりませんね。
まぁ、こういった普通の形となった次第です。

まぁ少し不細工にはなりましたが、臭わない方が何倍もいいですからね。

で、1週間経ちました。あえて洗面を使わないようにしてみましたが、とりあえず今のところは臭いはなくなりました。

2年経ってようやく解決って感じですかね。

ここを今まで通りあえて見せるか、あるいはなにかで隠すか。

どうしようかは追々考えてみます。

ちなみに入居時からの不具合ですので費用はジューテックさん持ちです。水栓を変えるんだったらその分は当然コチラ持ちでしたけどね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク