にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ

エアコンのストリーマユニットのお掃除

先日、

自動お掃除機能付きエアコンにもお手入れがいるの?

ってな記事を書いたばかりなんですが、タイミングよく(?)そのお手入れ時期が来ました。

日曜の夜、寝ようとしてリビングのエアコン切ったら

ストリーマユニットをお手入れしてください

と、しゃべりました。

見るとランプがピコピコ点滅しています。

20160830a

わかりにくいですが、一番左のタイマー用LEDのオレンジが点滅しています。

フィルターとかは1万時間で相当経たないとこないと思ってますが、ストリーマユニットは1800時間

1800時間が1年半弱で来てしまったようです。

1800時間ってもう少し後かなーって思ってたんですが、まぁ年に一度はお手入れしてね!って書いてあるんで、潮時ってことでしょう。

ちなみにストリーマユニットって空気清浄で使う、まぁいわゆるプラズマクラスターみたいなものでしょうか。
よくわかんないですけど、汚れるくらいなので働いてくれてるってことでしょう。

でも、お掃除するってことは、その間エアコンが止まるわけで、暑いこの時期はやりたくないなぁって思ってたんですが、取説によると

20160830b

ってことでした。

なので、全然OKですね。よかった。

さて、ストリーマユニットのお手入れを取説に基づきやってみます。

まず取り外し。

前面のパネルを開きます。

20160830c

右の黒い物体がストリーマユニットです。

つまんで引っこ抜くだけ。

20160830f

すごく簡単に抜けます。

20160830d

全然汚れていません。

20160830e

この針な部分が汚れるそうで、綿棒で拭いてねってありますけど、ほとんど汚れていません。
まぁ微妙には汚れているとは思いますが。。。

で、

20160830g

ということですので、まずはつけおき。

20160830h

乾燥も含めると明日の夜までかかりますね。

まぁほとんど放っておくだけですから面倒じゃありません。

楽なお掃除です。

でもこのユニット本当に役立っているのかな?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク