にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ

階段の角度はどのくらい?

我が家は2階リビングを採用したということもあり、階段は重要視しました。

角度を緩く、U字に折り返し、折り返しの踊り場は平らで広く。

20151124a

ということで小さければ3マスで済む階段を6マス使っています。
その分部屋は狭くなりますが、それほどまでに階段を重要視したわけです。

確かに階段の上り降りで恐怖心は全くありません。

先の3連休に嫁の実家に帰ってきましたので、その際に階段の角度を比べてみました。

嫁の実家は築10年程度の家かと思いますが、間取りは至って普通というか一昔前の作りです。

我が家が建ってからは、特に実家の階段はかなり急に思えはじめました。
築40年の私の実家も似たようなものです。たぶん一般的な階段の角度ってことでしょうか?

で、具体的にどのくらい違うのか?
調べてみました。

まず嫁実家の階段です。

20151124b
見るからに急そうですね。

段数はうろ覚えですが、実家は13段だったはず。

巾木っていうんでしょうか。階段の横の斜めの木の部分 そこの角度を測ってみました。
48度でした。

で、次は我が家です。
20151124c
ゆるやかに見えるように撮ったつもりはありませんが、緩く見えますね。

段数は16段です。
角度は40度

8度も違います。

ちなみに、スキーでは40度の斜面ならなんとか降りようとしますが、48度の斜面は降りたくありません。っていうかそんな斜面あるのか???ってくらいでしょうか。

実際に、実家だと手すりを持ちながら降りますが、自宅だと手すりを持って降りることはほとんどありません。

横幅も我が家のほうが(たぶん)広いってのがあるのかもしれませんし、U字型による安心感があるのかもしれません。

実家は当然ながら私より年寄りが登り降りしているわけですが、落ちはしないかと心配ではあります。

落ちたらほぼ間違いなく腰が逝くでしょう。。。

で、階段をゆるくした分部屋は狭くなりましたが、ソファや先日買った55インチのテレビの搬入も楽にできましたし、今後あるであろう洗濯機や冷蔵庫の買い替えでもこの階段は役立つのではないかと思っています。

何よりもより安全に役立ってるという点からも、2階リビングの我が家にはこの階段は成功だったなと思っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 新築奮闘中 より:

    いつもとっても勉強になるなぁと拝見してます。
    現在新築を考えていて、keroさんと同じハウスメーカーの性能がとても気に入り、完成会などに参加している段階です。
    ですがちょっと悩んでいることがあり、ご迷惑かなと思いながらもコメントさせて頂きました。

    もし宜しければ質問させて頂けないでしょうか?
    よろしくお願いします。

    • kero より:

      コメントありがとうございます
      直接メールさせていただきますのですこしおまちください