3ヶ月点検がありました

引き渡し後初の点検として3ヶ月点検が昨日行われました。

最初の点検って1ヶ月なのか3ヶ月なのかよくわかってなかったんですが、先日の完成見学会の時にそろそろ3ヶ月点検ですんで連絡が行くかと思いますって言われてました。

で、連絡があり、昨日点検に来てもらった次第です。

で、点検にあたり、私の方でチェックしてあらかじめ気になる点を連絡しておきました。

これまたパワポで書いてみました。
こういう資料書いてるとなんか家の検討してた時期が懐かしいです。

点検は監督さんが一人でやってこられました。

点検に来られるってことで、久々に家が綺麗になりました(笑)。

こういう機会でもないと掃除しないもので。。。

最近暑いので外回りの掃除は特に滞っていたんですけど、暑い中がんばって綺麗にしてみました。朝早くでも暑いですね。

こういう隅っこに蜘蛛の巣が張ってありそこに枯れ葉とかゴミが溜まってたりとか。
20150726f
20150726g

見れば見るほとゴミがどんどん見つかります。。。。

特に目立ったトラブルはなく、私独自のチェックでお願いした内容で一番直して欲しかったのは、まずはエアコンスリーブの蓋の浮き。

20150726a

使ってないエアコンのスリーブを外壁側で蓋しているところですが、コーキングが剥がれてちょっと浮いています。

これはその場で監督さんがちょちょいって直してくれました。
中に詰めてあったグラスウールが押してしまっていたようです。

次も外回り。
水栓のコーキングがちょっと足りなく見える部分がありましたのでここもその場で丁寧にコーキングしなおしてもらいました。
20150726b

あーすべてBeforeの画像ばかりですね。
Afterの画像撮ってないや。。。

あと、パラペットの下の隙間が広がってるという件。
20150726c
黒い隙間が左の端ほうが広がってます。

でもこれはわざとこうしているとの事。つまり雨勾配との事。

次。基礎のひび割れ
20150726d

これは、基礎が割れているんじゃなくてその上に塗ったモルタルが割れてるとのこと。
後日塗りなおしてもらえるそうです。

あと、当日朝のお掃除中に発見しましたコレ。
20150726e

床暖房用の水らしきものが下に溜まってます。

5月以来使ってないんですけどね、先週確認した時には見逃してたのか?それとも最近こうなったのかよくわかりません。

で、漏れてる?って診てもらったら特にそうでもないようです。
多すぎたものが溢れたのでは?ってことで、とりあえずは様子見ですかね。

外回りはそんな感じ。

家の中はもっと不具合はありません。クロスも特に浮きとかありませんし。

で、お願いしたのはコレ。
20150726h
細かいですけど、分電盤の200Vシール。これが貼ってないけど200Vってところがあったので再度見なおしてちゃんと貼ってもらいました。

以前エアコンつけた時にリビングは200Vだったんですがシール貼ってなくて調べてもらったってことがありましたので。。。

あとは、メンテの方法とかコーキング剤はどういうの使えばいいの?とかそういう質問くらいですかね。

監督さんは自主的に各部屋をまわって、建具とか窓の具合とか色々とチェックしていただいたようで、私が気にしてなかったトイレの収納の開き具合を調整してもらったとかその程度です。

それでも時間的には2時間位はかかったでしょうか。

暑い中ありがとうございました。

後日モルタル塗ったりとかっていう作業はありますが、点検ということでは次は1年点検だそうです。

それまで問題が起こらなければ監督さんと会うことはないのかな?

まぁ大きな問題がなくて良かったです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク