にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ

2階LDKの住み心地

早いもので、今日で入居13日目。
もうすぐ2週間になろうとしています。

入居後にも色々と感想を書いてましたが、今回は特に入居前から気になっていた2階LDKの住み心地の感想を書いてみます。
まずは、入居2週間バージョンです。
生活が落ち着いてくると今後変わってくるかと思います。そしたらまた書いてみます。

2階リビング
20150307

2階リビングっていうと、人目を気にしなくていいとか、階段の昇り降りがしんどいとか、まぁ賛否両論が一番ある間取りの重要なファクターじゃないでしょうか。

私は当初から2階リビングにしたく、間取り検討の時にはこんな風に考えてました。
希望の家 2階リビング (2014/7/14)

で、実際には2階リビングを採用にあたり、
玄関横に土間収納、シュークローゼット、コートクローク
2階に浴室、洗面、トイレ
1階にも洗面、トイレ
を設置することが出来ています。

さて、そこで実際に約2週間ほど住んでみての感想です。

良かったこと

景観、人の目

これが真っ先にあげられるでしょう。
我が家はLDKに加えて風呂洗面、そしてワークルームを2階に持ってきています。
ですので、基本は寝る以外のほとんどの時間2階にいるわけです。

高台ですが、ど田舎とはいえ1階の南側は目の前にお隣さんの2階があるわけで、坪庭的な感じとなり1階の窓からは遠くの景色がほとんど見えません。
人の目は感じませんけどね。

2階ですと、お隣さんの屋上が目の前にあるとはいえ滅多に使われていないようですし、その向こうに遠くの家や山やらの景色が見えます。
なので、日中はずっとカーテンを開けっ放しにしておいてもOKです。
しかし、静かな田舎だからか、先日150m位離れた向かいの高台の主婦同士の話し声が聞こえてくるってのはちょっとびっくりしました。
すっごい声の通る人だったのか、たまたまなのかわかりませんが。。。

旧居のマンションは2階で、しかもベランダの真向かいがアパートの入口側。
しかも玄関を開けっ放しにして家の中丸見えにする住民だったので、こっちは基本カーテンは閉めっぱなしかシャッター半閉めっていう状態が多かったので、このメリットはかなり大きいです。

玄関から見えない

今はまだ外構もやってもらってる段階ですし、いろいろな業者さんが家に来ることが多いんですが、
玄関開けてリビングが丸見えの状態だと色々と気を使います。
ですが、我が家は2階で恥ずかしい部分は見えません。
1階は廊下や建具が見えるだけなのでその点は楽ですね。

また、ブログのアイコンになっている我が家のペットの文鳥さんですが、
放鳥している時にお客さんが気た時でも、気にせず玄関を開けられます。
今までは宅急便とか来たら急いでかごに戻すか、部屋とかの閉じた空間に入れるかしてましたので。

洗濯物

2階に洗面、浴室を設置したので、洗濯機は2階にあります。
なので、洗濯物を外に干すときにバルコニーに行くのが楽です。
まぁ動線的にちょっと歩くのですごく楽ってわけじゃないですが、1階から持って上がるよりははるかに楽でしょう。

帰宅がわからない

普段いるリビングが玄関から遠いので、玄関開けたり閉めたりってのが気づきにくいです。
誰も居ないと思って1階に降りて行ったら部屋から人がでてきてびっくり!ってことがあります。
玄関に鈴でもつけますかね。

面倒なこと

荷物運び

やはり2階ということで、食材やら買い物したものを2階までもってあがるということでしょう。
ただ、1階に土間収納を設けてますので、箱買しているビールや炭酸水等々は土間収納に置いてます。
なので、持って上がるのも最低限でいい感じです。

応対

先に書いた荷物運びよりもこっちが今は一番気になっているところです。

今は特にお客さんが多いので、インターホンが鳴って応対した後に1階に降りていくということが多いです。
在宅中は基本的に2階にいますので、お客さんが来ると1階に降りていくってことがほとんどですね。
これは何気に面倒ですし、お客さんを待たす時間も多くなりますね。
当たり前ですが、2階にインターホン親機があるということが前提です。なかったらもっと大変ですね。

行ったり来たり

これはまだ慣れていないせいもあるんですが、1階に置く服(主に外出着)と2階に置く服(主に下着類)とで、置き場所に慣れていなくて行ったり来たりってのが有ります。

具体的にはGパンは1階だけど、Gパン履いたまま2階に上がっちゃったとか。。。

布団を2階に干したい

嫁的には天日干しがしたいということです。
そのために1階に土間があるんですが、下だと虫や花粉がつきやすいからって2階に干しています。
なので布団を2階まで持ち上げないといけません。これ私の役目です。
ワタシ的には布団乾燥機でいいんですけどね。。。
洗濯機は2階なので2階に洗濯物を干すのは楽ですから、そっちのメリットはありますが、その分布団を干すデメリットがあるわけです。
でも1階の土間の上にも陽があたるので、将来的にはそこに干してもらいたいって思ってます。

ざっと

考えて今のところこんな感じですが、
まぁつまる所はきっちりと家族の状況と生活動線を考えて作れば2階リビングでもデメリットをしっかり殺し、十分メリットを活かせるように出来るんじゃないかなと思います。
家庭によっては適さない人もいるかとは思いますけどね。

2階というより

で、今回改めて考えてみて、リビングが1階だとか2階だとかっていうよりは
結局我々は今までマンションとかアパートでの基本的に 狭い コンパクトな1フロアで生活するスタイルに慣れているので、今の生活に戸惑っている部分が多いんじゃないかなーって思いました。

なので、2階vs1階でなくて、マンションvs戸建てに近いかもしれません。

たとえば荷物。
荷物は2階まで運ぶのが辛いって言いますが、
マンションの場合、駐車場からエントランスへ、そして2階へと。エレベーターがあったとしても荷物を持っている時間は結構あります。
それに比べると家の前に車停められてすぐに家に入れ、そこから階段登ってキッチンへ!っていう今のほうが2階とはいえはるかに楽に思えます。

ってな具合ですね。

まぁでも、ずっと一戸建てに住んでたらまた違った感想だったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. mazzy より:

    はじめまして
    2Fリビングは明るくていいと思います。
    わが家では採用できませんでしたが、明るく陽光が降り注ぐのを見ていると、隣家が迫って少し暗めのリビングを残念に思うことも。
    でも、蓄熱床暖の構造もありいまのプランで満足しているので問題はないのですけどね(笑)
    もし可能なら開けた土地に平屋が理想でした(^^)
    新居生活楽しんでください。

  2. kero より:

    はじめまして コメントありがとうございます。
    mazzyさんのオーディンホームとはコンセプトも似通ってますし、非常に共通する部分は多そうですね。趣味が合いそうです(^^;

    私も開けた土地に平屋ってのができれば理想ですけど、まぁ現実は…。。。

    これからもよろしくお願いします。