にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ

現場見学#14 着工89日目 現場で変更

本日も毎週恒例の現場見学に行って来ました。

さて、どう変わっているか?

まず遠目で見て一言。

あっ!白くなってる!

お隣さんですけどね(^^:

我が家と同時期に土地を買ったお隣さん。我々より一月早く今月完成予定だそうですが、その家は塗り壁です。
先週までグレーで。そういう色なんだ!って思ってたんですが、今日見たら真っ白になってました。

アーチを多用してますし、費用の面から私が諦めた南全面のバルコニーとか、なかなか素晴らしい家ができつつあるようです。

我が家も同じ白色ですがテーストが全然違ってて被ってる感じが全く無いのがいい感じです。

さて、我が家の方ですが、パッと見はあんまり変わらず。
シートがあるんでわかりにくいですが、よーく見れば外壁が進んでいることがわかります。
20150207

本日は3名職人さんがいらっしゃいまして、そのうち1人は初めて。
あとのお二人はいつもの方でした。

大工Nさんにはお待ちしていました!って言われて嬉しい限りです。
こりゃ毎週絶対に行かないといけませんね。

差し入れのし甲斐もあるってもんです。

ちなみに、差し入れはコーヒー、お茶を合わせて4、5本程度持って行ってます。
冬なので温めてから持って行ってますが、現場につく頃にはほんのりあったかい程度に冷めてしまってるのが残念です。
今日はホッカイロとおせんべいも一緒にいれてみました。

ちなみに、お酒は好きですか?って聞いたらまんざらでもない感じでしたので次回はビールを持って行こうと思います。

その場で飲んでね!ってじゃなくて家に帰ってから飲んでくださいね!ですけど。

でも、もう一人のいつもの若い職人さんもとても気さくで丁寧。
がんことか気難しいという昔ながらのイメージとはぜんぜん違う感じですし、職人さんには恵まれているようで良かったです。

さて、想像通り先週は2階だけだった石膏ボードが1階にも張られていました。
20150207

今まではスケルトンで遠くまで見えていたものが見えなくなってしまって、かなり印象が違います。

2階は壁が少なかったのでそんなに感じませんが、1階は壁が多いので圧迫感が半端ないです。

で、各部屋を見ると

8帖の寝室。 狭いなぁ。
6帖の洋室。 狭いなぁ。
4.5帖の洋室。 意外と広いじゃん。

と、訳の分からない感想になってます。

なんで4.5帖が広いと感じたのか? イメージが違いすぎ???

さて、大工Nさんにお聞きしたいことがあるって言われましていくつか確認と変更をしました。

まず寝室です。
寝室の一部分の天井が下がります。理由はコイツ。
20150207

上がお風呂ってことで、この排水管の分だけ下がってしまいます。

図面上は壁から110cm幅で下がることになってます。
排水管の為だけならもっと小さくできるけどどうします?
できるだけ小さく出来るに越したことはありません!
じゃぁ90cm程度には小さくできるかな?

ってことで変更をお願いしました。

次、WICの天井高。
ここも排水管の関係かな?一部下がり天井になります。図面上は高さ220cm。

20150207

ここも230程度には上げられますけど、どうします?
高いに越したことはありません。お願いします。

ってことで高くしてもらえるようになりました。

図面通りバカ正直に作らず、意味を考えて提案していただけるってのはとてもうれしく思います。

でも、大手会社だと怒られるのかもしれませんね。
図面と違うじゃないかって。ジューテックホームさんがどうなのかわかりません。今回の件は後から報告されるのかとは思いますが、現場で勝手に変更するなって怒らないでくださいね。

変更で性能が落ちるってのなら別ですが、こういう施主を思っての行動は嬉しい限りですので。

まぁこの大工さんはジューテックホーム歴長そうだから大丈夫だと思いますけどね。

また、同様に2階のこの部分も質問されました。
20150207
リビングのテレビ用のふかし壁です。

左のコンセントボックスに配線が無いんだけど大丈夫?
そこは配線を通すだけの穴にするつもりなので大丈夫です。
じゃぁ問題ないってことで石膏ボード付けますね。

ってことで、ここもおかしく思って確認されました。
多分土曜に来るだろうからって、ここだけ石膏ボード付けずに待ってもらってたようです。

図面が間違っていることもありますから、おかしいと思っていただいたら確認してもらえるってありがたいです。

と、こういうやりとりがありましたが、現場見学にいった甲斐があったというものでしょう。

やはり毎週行かねば!!!

しかし、石膏ボードって下に配線があっても閉じてしまって、その後に穴開けるんですね。
配線があるはずなのに石膏ボードに穴が空いてない所があったんで心配してましたが、電気屋さんは位置ちゃんと把握してますから大丈夫ですとの事。安心しました。

さて、それ以外の部分ですが、まずお風呂。

先週はお風呂の中まで入らなかったんですが、今日はちょうどLIXILの人が検査に来てた様で、中にはいって色々とチェックしてらっしゃったので、私もその後中に入ってみました。

20150207

お風呂は先週から付いてましたが、嫁は体調悪く車から出てませんでしたので、実物を見るのは今日が初めて。

で、一言。狭い!

1616サイズですからこんなものですよね。ショールームでさんざん見たでしょ。
しばらく見ない間にイメージが膨らむんでしょうかね。。。

キッチン壁
20150207

先週までは左に見えるコンロ裏のニッチしか無くて、シンクの裏のニッチは影も形も無かったんですが、今回はしっかりと出来てました。
まさか忘れられてるのでわ???とちょっとドキドキでしたけど。。。。

で、中に見える木がここは全部赤いんですよね。
水回りだから何か処理されてるんでしょうかね。

キッチン横のリモコンニッチ
20150207
配管、配線が出来てますね。

2階床
20150207

2階も床が貼られてました。愛しの無垢ちゃん。。。

これまた思ってたより明るいなぁって思いましたが、もぅ決めた時の記憶が定かではありません。

リビングの掃き出し窓

先週なんか窓が小さく見えるって言いましたが、こんな感じになってました。

20150207

なんか石膏ボードがまだ切られてないようです。こりゃ狭く見えますよね。あー一安心。

土間収納の配電盤の壁
20150207
綺麗に配線が揃えられてます。
ちょっと太い黒い配線は200Vとかの専用回線みたいです。

後は外に回って、外壁が進んでいるなぁって確認して終了
20150207

内容は濃かった今回ですが、時間的には40分程度で終わりました。
多分いつもより短い時間だと思います。
いつもは1時間以上はいましたからね。

さて、次回はどこが変わっているのかな?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク