保証と延長保証 LIXIL編

延長保証 第2弾はLIXILです。
我が家は水回りはほぼLIXILになっちゃってます。

LIXIL

LIXILと言いながら、中はINAXだったりTOSTEMだったりと分かれており、素人にはどのLIXIL製品がどこに属するのかわかりにくいって思うのは自分だけはないはず。。。

LIXILの長期保証サービスはこちらにあります。
LIXIL長期保証サービス

カタログはなんとか見つけられるんですが、取説類は見つけにくいです。
ほとんど見つけられませんでした。Webでは無いのかもしれません。

システムキッチン、洗面台、カップボード、システムバス

我が家の予定設備は

  • キッチン、カップボードはアレスタの住設メーカー用のAS
  • 洗面台はLCの住設メーカー用のLCMセレクション
  • システムバスはKireiyu

です。

ASとかLCMという住設専用ブランドだからか、長期保証サービスの対象型番にはひっかかりません。
唯一Kireiyuだけがヒットしましたので、これだけは一般品と区別されてないのかもしれません。

で、住設専用ブランドは長期保証がどうなるのかLIXILに聞いてみたところ、ちゃんと長期保証の対象になっていました。
よかったよかった。

で、カップボードもキッチンと一緒に購入ということであれば、長期保証の対象になるそうです。

なので、うちは全て対象になりそうです。

で、その長期保証ですが、5年プラン10年プランがあります。

住設機器 5年 10年
システムバス 7000円 22000円
システムキッチン 9000円 22000円
洗面台 4000円 14000円
料金 2014年8月時(税抜き)

加えて登録料とかがいるみたい。

また、注意事項として

給湯器は、本サービスの対象外となります。また、次の機器は、10年プランでも5年までの保証となります。
(浴室暖房乾燥機・ガスコンロ・IHヒーター・食器洗い乾燥機・オーブンレンジ・浴室テレビ)

となってます。

IHとかの機器はそれぞれのメーカーじゃなくて、まとめてシステムキッチンとして保証してくれるってことですかね。

で、申し込み期間ですが、

商品引渡し後、1ヶ月以内にお申込みをお願いします。

とのことですが、引き渡しって、建築中の家に納入された日ってことなのか、家そのものが引き渡された日なのか微妙ですね。

おそらく後者かとは思ってますが、まぁとにかく早く申し込みが必要かと思います。

申し込みはインターネットからできますし、その方が500円安いようです。

また、2015年3月31日(新築引き渡し時)までキャンペーンを行っているそうで、対象の水回り製品3点以上購入した時には、5年延長保証が無料。10年延長保証が割安(5年プランの費用を差し引く)になるそうです。

私の場合、カップボードは水回りじゃないとしても、キッチン、バス、洗面台と3点購入なので、長期保証がお得になりそうですね。

玄関ドア(CAZAS)

玄関もLIXILでして、
断熱玄関ドア グルエ に、電子錠としてCAZASシステムをつけています。

CAZASシステムの取説には
サッシ・ドア商品 2年間
電装部品については1年間
雨水侵入については10年間
と書いてありますので、ドア自身が2年(10年)。CAZASだけは1年が標準の保証期間なのでしょうか。

先に紹介したLIXIL長期保証サービスの所にドア関係のメニューは無いのでドア周りの延長保証はないのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク