打ち合わせ#14 とうとう打ち合わせが終わってしまった

先の打ち合わせから2週間あいたこの日。
最終打ち合わせと言われていたのですが、その通り最後の打ち合わせとなりました。

着工承諾

最終とはいえちょこちょこと確認・修正事項がありましたが、2時間半程度の打ち合わせで基本的に全て終了しました。

最後に着工承諾書にサインしましたので、予定通り翌週の地鎮祭を経て着工へと進むことになります。

次に打ち合わせにモデルハウスに来るのは来年1月あたりで、その時はインテリアコーディネーターさんとカーテンの打ち合わせをすることになるとのことです。
もちろんカーテンは自分たちで選んでもいいわけですので、そうした場合は打ち合わせは無くなります。

なので、基本的には今後は全て現地でということになります。
とはいっても立ち合いを要請されるのは配線確認とか僅かでしょう。

まぁ頻繁に見に行きたいとは思ってますけどね。

いやぁ長いようで短かったけどやっぱり長かったっていうか密度の濃かったこの数ヶ月でした。
家造りってどっぷりと疲れますね。仕事帰って毎晩検討につぐ検討。。。大変でした。

今から家ができるまで、家ができてからはまた別な大変さが待っているのかもしれません。
先輩ブロガーさんたちの記事を参考にさせていただきます。。。

上棟式

ジューテックホームでは上棟式は行わないそうです。
強く希望すれば行ってもらえるんでしょうが、普通は行わないらしい。

特に日曜なんかにやられた日には、せっかくの職人さんのお休みがなくなるので職人さんも困るみたいです。

上棟式は、職人さんをもてなすという意味合いらしいので、職人さんが特に望んでないのであればそれを尊重したいと思います。

謝礼だけでもって思いましたが、上棟式の前後で来る職人さんが違ったりするので、どこまであげるの?ってのも難しいらしい。
なので、行く時に飲み物の差し入れ位でいいですよとの事。

じゃぁ棟梁だけでもって思ったんですが、ジューテックホームでは棟梁という存在はいないらしいです。
社員の工事(現場)監督さんが棟梁の代わりに監理するとのこと。
そういうもんなんですね。

なんだかんだ言っても作ってくださるのは現場の職人さんなので、職人さんのモチベーションがあがるようにしたかったんですけどね。

建築現場は近くではないので仕事のある平日に行くことはまず出来ませんので、せいぜい土日にしかいけません。
日曜は職人さんがお休みなので、現場に行っても入ることが出来なく、入りたければ営業さんを呼ばないといけないらしいので、わざわざ呼ぶのもなぁ。。。
ってことで、行くとしたら土曜になるので、行く時に差し入れくらいは持って行こうとは思ってます。

打ち合わせ

さて、本日の打ち合わせの中で大きく変わったのは、

  • バルコニーの床を防水型に変更
  • パワコン、分電盤の位置移動
  • 1階寝室テレビ周辺機器格納造作棚のサイズ変更
  • 全部屋にエアコンのスリーブ追加
  • 2階床暖房エリアの変更
  • 基礎の仕様変更(内部の地中梁を無くす代わりに鉄筋の間隔を半分に)

って位かな。後も色々とあるけどもっと細かいことです。

今回が最後の打ち合わせだったですが、やっぱりまた打ち合わせ終わってから変更お願いをしてしまいました。
これはまた明日にでも記事にしてみます。

打ち合わせでひと通りの図面もらうけどその場で全部確認できないので、家に帰ってからとなりどうしても後から質問とか変更とかが出ちゃいます。許してください。

というわけで

地鎮祭お願いです晴れてください。

まぁ台風が来てないだけでも良しとしますけどね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク