窓の指定を間違えてた

前回の打ち合わせの直後に提出した窓プラン。

それを反映させたっていうプランが送られてきましたので確認します。

あら、窓のサイズが違う。

私の提出した資料を見たら、16009と書くつもりが16097と書いてました。
これを16007と受け取られたみたい。あらら失敗。

f:id:kerohouse:20140914111746j:plain

この指定ミスが3か所あったのでこれを修正。あとは問題なし。

キッチン横の窓はコンロから遠ざけられたようです。

グリッドまたぎしたくなかったんですが、コンロに近いと良くないと判断されたんでしょう。グリッドまたぎになってます。
まぁグリッドまたぎでも耐震に問題なければOKです。

だからといって、046と狭くした窓を他と同じく060と広くはしなくていいかな。キッチンの横だし。

あと、立面図を見ると玄関のある北側から見たら窓が少ない。
東にある階段の窓を東向きにしたから、北側には窓がなし。
パントリーの窓と土間収納のちっこい窓があるだけ。

まぁ想像はしてたけど、絵で見るとやっぱり物足りないなぁ。
って思ったけど、北側だし特にいらないってことで、修正はせず。

バルコニーはアルミか構造かはまだ価格が出てこないので決められない。

その構造バルコニーの形をL型にしたらどうなるのか?今更ながら打診してみる。
やはりお風呂の窓の外にはバルコニーが欲しい。

バルコニーがあったら植栽で目隠しが作れる。
バルコニーの前は幅が狭くてもいい。ってことでのL型。
いくら違うんだろう。。。

そして、キッチン横の壁がニッチにできるのか確認。
リモコン等をそこに格納したいので。

自分はもっとリビングよりに持ってきたいんだけど、嫁はこういうのはキッチン横じゃないとダメ。っていうかリビングに置きたくないっていうので渋々。。。

でも、給湯とかのスイッチってめったに押さない。

一番よく使うのはインターホンだろう。

インターホンが鳴る時に一番いる可能性が高いのはリビングなりワークルーム。
だったらそこから見える位置がいい!っていうのが自分の理屈なんだけど、その理屈が通じない。
嫌なものは嫌!といわれたらもう何も出来ない。
世の旦那様はどう戦っているのだろう。。。

でもまぁインターホンはスマホ連携ができるコイツ

を使おうと思ってるんで、その点は解決するのかな。

ということを諸々書いて、メール送信。

あとは契約へ向けて契約書のチェックをしないといけない。

いょいょ契約が近づいてきた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク