にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ

Yマト住建

設計会社の方があってるかもっといいながらも、実際に建ってるモデルハウスが見れるという安心感も捨てきれない。

というわけで、またまたハウスメーカーに行ってみた。

言ったのはYマト住建。

ここはエネージュという高高のエコな家を作る所。

関西系と言っていいのかわからないけど、神奈川で土地情報を見ててもよく出てくる名前。

ということは土地情報も強いかも?って期待して近所の住宅展示場のモデルハウスに行ってみた。

住宅展示場っていうけど、実際は住宅街に1棟だけ建ってるだけのモデルハウス。

エネージュSSEというSEのスマートハウス版らしい。

31坪位で、我々にはドンピシャな広さ。

でも、ここは詳細な金額が出てこない。

プランを作らないと費用が出せませんとのこと。

まぁそれはそれで納得だけど。。。

で、それだといくらなんでも目安にもならないので、このモデルハウスについて聞いてみたらざっくりと2000万位らしい。

で、ここのモデルハウスは全て標準との事。

とはいっても、屋上はオプション(+200万)とか、太陽光はオプションとか、質問したらポロポロと出てきた。

で、本当は最高性能のUEっていうシリーズの価格を知りたかったところだけど、SEでこの値段だからUEまでは聞かなかった。

基礎の中も見せてもらった。基礎は内張り断熱。シロアリは問題なしとのこと。

しかし、基礎高45cmだったかな?入れそうもないな。点検しにくそう。
自分で点検を考えるとあと20cmくらいは基礎あげたいかなぁって思った。

点検屋さんは細くて小さい人じゃないと無理だよなぁ。。。

あと、角の数の制限も聞いたな。忘れちゃったけど、凸凹増やすと高くなる。
いくつまでなら標準でOKです。みたいな制限。ハウスメーカー特有のやつね。
標準の設備とかそっち方面は聞き忘れた。

また、ここも土地情報をもらえばプランニングできるとのこと。

営業マンは私と同い年。悪くはない。その後もしつこくなかったし。

今までハウスメーカーではH家が有力候補だったんだけど、
価格もそう変わらないみたいだし、性能を考えるとハウスメーカーではここのYマト住建が有力となったかな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク