現実的な建売も見てみる

ファインコート等々一流ブランド(?)の分譲建売のお金を出すんなら自分なりの注文住宅の方がいい!って思いつつはあるものの、予算の問題もある。

ということで、もっと庶民に近い身近な建売を見に行ってみよう!
と、希望エリアに出ていた建売の中で嫁が選んだ2つばかりを見学。

身近といっても、さすがに土地+300万位の激安物件は除外ですが。。。

まず一つ目。

まだ更地の状態。
駅から歩ける距離だけど、狭い土地に、狭い道路。
どこがいいのこれ?
嫁に聞くと記憶に無いという。
不動産屋が間違えて紹介してるんじゃないのか?って思いつつもその場は黙ってた。
帰宅後、調べたらこの物件の問い合わせメールを出していたことが発覚。
嫁が気に入った違うところと間違えて問い合わせしちゃってたみたい。
すんません。すいません。。。

次。
1つ目と同じ駅なんだけど、駅の反対側にある徒歩圏内に数軒売りだされている建売。
これは価格も届く範囲だし、2階の間取りは仕方ないまでも家自体はいい感じ。日当たりもよく閑静で環境もいい。

ただ、その家に行くまでに車1台がやっと!という細い道を通らないといけない。本当に狭い道。
しかも一方通行じゃないから向こうから来たらどうするんだろうって感じで、ここが難点でNG。

でも、ここの業者の営業マンはまぁ良い方。

色々と話しを聞けた。

ここの施工業者は一建設だったかな。ちゃんと覚えてないけどよく聞くビルダーさんだった。
その中で、ここの会社の取り扱い建売は完成前のある時期までなら間取り変更がある程度は出来るらしい。
我々の使い方では、LDKとは別の階に2部屋あればいいので、そういう造りにも出来るらしい。
この選択肢もありかなと感じた。

ロケーション次第だけど、似たような価格帯でこのくらいの物件があるのであれば再度検討の可能性ありだな。

営業さん曰く、会社の方に来てくれればもっと色々と紹介できるとのこと。

会社は近くで言うと横浜駅徒歩圏にあるとのことだけど、滅多に行かない方向なのでなかなか行けないかなぁ。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク