にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ

HM選び 第1期終了 そして第2期の開始

今まで書いたエントリーが、基本的にハウスメーカー探しの第1期になります。

期間にすると、2012年の半年。
ゆったりと探したかったんですが、モデルルーム行ったり資料請求をすると、頻繁に電話も来るし、モデルルームに来いとも言われるし、なかなか落ち着いて週末が過ごせなくなりますね。

さて、この第1期をざっくりとまとめてみますと、

ちゃんと下調べや金銭的な人生設計をしていない状態で始めたことにより、きっちりとした予算がわからず、その価格で買えるのかどうか、人生の買い物としてどの位のインパクトがあるのか等々があやふやな状態でした。

また、どんな家が欲しいのか?というのもはっきりしておらず、嫁と自分の意見の違いがまとめられていない等々もありました。

なので、見てまわったのは基本的にはどこでも聞いたことのある大手ばかり。

そんな中で見てきたS水やTタの高すぎる分譲価格。それらから推測する注文住宅の価格、規模。

で、意気込みが消沈してきた矢先に、親の調子が悪くなった事もあり一旦中断することにしました。

それから、色々とありましたが、親の調子がようやく落ちついた約1年ちょいのブランクを置いた2013年後半に再開となります。

ちょうどこの頃は消費税アップの駆け込み需要期。
そんなものに巻き込まれたくないので、本格的には2014年4月を超えてからとして、まずはいろいろな情報収集から始めます。

当時は、消費税が上がれば需要が下がるだろうから、価格も下げざるをえないんじゃないか?それを狙うのもありかな?
なんて考えていましたが、幸か不幸かオリンピックが決まってしまったので、工賃や建材なんかはしばらくは上がるんだろうなぁって素人ながら思ってしまいました。

今度は、予算もそれなりに考えてみました。
ハウスメーカーも地場工務店含めてもっと色々と見てみたいし、何が何でも注文住宅にこだわるんじゃなくて、希望と合えば建売でもいいし、ダメならばマンションでもいいじゃないか。
そういう気楽な感じで再開しました。

なので、今後はカテゴリーをHM選び2とさせていただきます。

ハウスメーカーというかハウスビルダーというべきかわかりかねますが、まぁとりあえずハウスメーカーと言っておくことにします。

現在は、とあるメーカーさんが気に入って、そこで作るべく進めておりますので、順調に行けばその2で終わらせる予定ですが、本決まりでないのでなんともいえません。

今年中秋頃までには着工させたいなぁ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク