にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ

住宅展示場 第2弾

前回は平日に出かけて行ってダメだったので、週末に出直してみた。

S林業

 こちらは思い出しながら箇条書きで。

  • 営業マンはそこそこの年齢の人で、話もうまい。
  • ここで木造の良さを聞く。
  • ●マホームとかのローコスト系の悪口も聞いた。
    基本的によその悪口を言う業者は好きにはなれない自分です。ここで印象ガタ落ち。
  • 3種類の木造を取り扱ってて、2×4はその真ん中で湿気がたまるのでおすすめできないとのこと。 
  • 2×4は日本向きじゃないらしい。
    木造って2×4が今のトレンドだと漠然と思ってたので、これはびっくり。
  • 町田に内装部品の全てが見れる展示場があるから商談はそこでするのがいいとのこと。
  • 茨城の現地見学会とかのバスツアーもあるからぜひ参加してくれとのこと。
  • あと骨組み状態の建築途中の家の見学もタイミングがあえばできるとのこと。

 高そうってことと、他社の悪口を言うっていうところで、ここは無いなって感じ。

Sハウス

次に行ったのは超有名なSハウス。実家は40年位前だけど、ここで建てたはず。

  • 対応したのは30代と思われるしゃべりのうまい営業マン。
  • 最初は詐欺師っぽい印象だったが、実になかなか的を射た話をする。
  • 家の紹介よりは、資金繰りの話とか現実の話を多くしてくれてある意味好印象。
  • 鉄骨の良さ、長持ち度合い、アフターサービスの良さを聞く。
  • そのかわりそれなりに高い。しかしローンの組み方とかなかなかいい話も聞いた。
  • 木造もやってるけど、木造はこだわりのある人向きらしい。
  • ここでも2×4はダメってのは聞いた。
  • ざっくりとした予算を言ってみたけど、それだと厳しいとのこと。
  • 土地も一緒になって探していくのがいいらしい。
  • 全館空調はコストがかかる。特にメンテ代。
  • 間接照明もちょっとだけコストかかる。メンテ代ね。
  • 土地は南向きじゃなくても全然OK。等々なるほどな話が多い。

って感じで、さすが大手だなって感じの営業マン。

まぁ予算はよく考えてないけど、また話を聞きに来ることにして退散。

しかし、住宅展示場めぐりは疲れます。

1つのところで、話を聞いたり話したりって2時間位いることになる。

2つも回ったらもぅヘトヘト。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク